テーマ:有川 浩

植物図鑑

今回の本は、再読の本。 3月中に読み終えてはいたのですが、 再読だけど、記録には残していない本なので、 カウントすべきかどうか悩んでいるうちに 4月になってしまいました。 有川 浩さんの 「植物図鑑」 >植物図鑑 [ 有川浩 ]価格:740円(2017/4/1 14:17時点)感想(89件) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アンマーとぼくら

10月に入ってしまいましたが、読書記録は9月分です。 今日の更新分は、 有川 浩さんの最新作 「アンマーとぼくら」 アンマーとぼくら [ 有川浩 ]価格:1,620円(2016/10/1 23:12時点)感想(5件) 沖縄の豊かな自然が浮かんでくる作品です。 主人公のリョウが義理の母と第二の故郷、沖縄を3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロボックル絵物語

だれもが知ってる小さな国を読み終えてから、 こちらのコロボックル絵物語のほうが、 先に出ていたことを知り読んでみました。 有川浩さんの コロボックル絵物語 コロボックル絵物語 [ 有川浩 ]価格:1,296円(2016/8/24 17:50時点)感想(7件) 北海道に住む少女ノリコがお母さんのお墓の近くで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だれもが知っている小さな国

有川浩さんの「倒れるときは前のめり」を読んでから、 有川さんの作品を久々に読んでみたくなって読んだのが、 だれもが知っている小さな国 です。 だれもが知ってる小さな国 [ 有川浩 ]価格:1,512円(2016/7/31 23:46時点)感想(2件) コロボックルというと佐藤さとるさんの本。 有川浩さんのコロボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

倒れるときは前のめり

有川浩さんの 「倒れるときは前のめり」 倒れるときは前のめり [ 有川浩 ]価格:1,512円(2016/6/17 20:52時点)感想(2件) 新聞や雑誌に掲載された、エッセイやコラムなどを 纏めた一冊です。 印象に残ったのが、阪神淡路大震災を経験したからこそ言える、 自粛に関する意見でした。 東日本大震…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャロリング

ようやく読書記録が追いつきました。 ちょっと季節外れになってしまいましたが、 予約待ち第3弾は、 有川 浩さんの 「キャロリング」 キャロリング [ 有川浩 ]価格:1,512円(2015/2/23 14:32時点)感想(1件) 昨年11月4日~12月23日(全8話)にわたって B…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日の子供たち

3日連続でブログを更新なんて、 久しぶり?それとももしかしたら初?? だから、どうってこともないのですけどね。 ただ年頭から珍しいことするもんだと、 自分自身で驚いているだけなんです。 くだらない前置きは、これくらいにして、 めんどくさくならないうちに、今年最初に読み終えた本の、 記録を残しておきます。 20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レインツリーの国

手づくりの方は、カメ?並みのペースで、 すこしづつ再開しております。 しかし、まだ形になったものがないので、 またもやたまりに溜まった読書記録。 図書館戦争シリーズを読んだ以降、 有川浩さんの作品にはまりつつあります。 そしてレインツリーの国は、 レインツリーの国 [ 有川浩 ]価格:420円(2013/8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別冊図書館戦争Ⅱ~図書館戦争シリーズ6~

嵌りに嵌りまくっていた、有川浩さんの図書館戦争シリーズも 別冊図書館戦争Ⅱ~図書館戦争シリーズ6~で終わり。 別冊図書館戦争(2) [ 有川浩 ]価格:660円(2013/6/30 20:11時点)感想(89件) こちらは、郁と堂上以外の脇役?の恋物語が中心。 個人的には、緒方副隊長の恋話が印象的に残っています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別冊図書館戦争Ⅰ~図書館戦争シリーズ5~

今月は、読書月間?になっています。 すっかりはまり込んだ、有川浩さんの図書館戦争シリーズ。 別冊図書館戦争(1) [ 有川浩 ]価格:660円(2013/6/26 12:32時点)感想(84件) 別冊図書館戦争Ⅰ~図書館戦争シリーズ5~は、 作者もあとがきで、ベタ甘仕様と言っているので、 もうラブコメディー感覚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

図書館革命~図書戦争シリーズ4~

なんか今月は、読書三昧。 作りたいものはいろいろとあるのに、 なんか熱が入らず…。 作りかけでほったらかしの物が溜まりつつあります。 そんな状態なので、更新の方もまたまた読書記録。 すっかり嵌った有川浩さんの図書館戦争シリーズの第4弾 図書館革命 [ 有川浩 ]価格:700円(20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

図書館危機~図書館戦争シリーズ3~

ここ数日は、読書に没頭。 すっかり図書館戦争シリーズにはまり込み、 有川浩さんの 図書館危機~図書館戦争シリーズ3~ 図書館危機 [ 有川浩 ]価格:700円(2013/6/12 20:38時点)感想(99件) ・・・も、一気に読み終わりました。 1.王子様、卒業 2.昇任試験、来たる 3.ねじれたコトバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

図書館内乱~図書館戦争シリーズ2~

有川浩さんの図書館内乱 図書館内乱 [ 有川浩 ]価格:700円(2013/6/7 18:05時点)感想(95件) 多少は、前後のつながりがある感じで、 1.両親攪乱作戦 2.恋の障害 3.美女の微笑み 4.兄と弟 5.図書館の明日はどっちだ の5話が納められています。 今回は、前作のように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

図書館戦争~図書館戦争シリーズ1~

私の好きな作家のひとりの有川浩さん。 初期の頃の作品を読んだことなく、 いつかは読みたいなと思っていた本。 映画化されて話題にもなっているので、 ようやく手にしたのが、 「図書館戦争」 図書館戦争 [ 有川浩 ]価格:700円(2013/6/5 21:01時点)感想(128件) お話の内容は、私が説明するよりも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅猫リポート

有川浩さんの 「旅猫リポート」 旅猫リポート [ 有川浩 ]価格:1,470円(2013/2/9 22:14時点)感想(23件) 読み終わりました。 野良猫と、宮脇悟という男性との出会いから始まり、 悟の飼い猫となったナナと出会ってから5年。 ある事情から、ナナを飼えなくなった悟は、 ナナと銀色のワゴンで幼馴染…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

空飛ぶ広報室

有川浩さんの 「空飛ぶ広報室」 読み終わりました。 空飛ぶ広報室 [ 有川浩 ]価格:1,680円(2012/10/29 17:27時点)感想(28件) 航空自衛隊の広報室が舞台のお話。 主人公 空井大祐(そらいだいすけ)は、不慮の事故で 子供の頃からの夢だった、ブルーインパレスのパイロットの夢が 目前で奪い取ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三匹のおっさん ふたたび

有川 浩さんの 三匹のおっさん ふたたび 三匹のおっさんふたたび価格:1,680円(2012/5/23 19:18時点)感想(17件) 読み終わりました。 タイトルに「ふたたび」とあるように、 「三匹のおっさん」の続編。 三匹のおっさん 文春文庫 / 有川浩 アリカワヒロ 【文庫】価格:730円(2012/5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒア・カムズ・ザ・サン

有川浩さんの ヒア・カムズ・ザ・サン ~Here Comes the Sun!~ 読み終わりました。・・・と言っても この本は先日記録に残した「もしドラ」より前に読み終わっていた本です。 この本には、 ヒア・カムズ・ザ・サン と ヒア・カムズ・ザ・サンParallel の 2編が納められています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

効率良いのは・・・。

晴耕雨読ではありませんけど、 梅雨入りしてから読書が一番効率?いい趣味になっています。 ただ読み終えた記録を残すペースが追いついていませんが…。 そこで、今まで読み終えて記録を残していない本を一気に紹介しちゃいます。 まず、1冊目。 東野圭吾さんの 「私が彼を殺した」 こちらは、加賀恭一郎シ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本から学ぶこと

最近、特に東日本大震災後は本から学ぶことが多くなったように思っています。 今回読み終えた本も、とても学ぶことが多かったと思っています。 その本は 有川浩さんの シアター!と シアター!2 子供の頃いじめられっ子だった、春川巧は演劇と出会うことで、 いじめられっ子から抜け出し、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フリーター、家を買う。

ブログを参考にして、過去に読んだ本をぼちぼちと追加し始めたので、 冊数も、ページ数もだいぶ増えました。 でも、今までに読んだ本全て登録するには、もう少し時間がかかりそうです。 編み物の方は、あと少しというところで、編み間違いに気づき編み直しをしてますので、 紹介できるのは来週始めかな? そこで、今回も読書記録の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

たねあかし

先日紹介したビーズとレース糸で作るチューブクロッシェ。 何になったか、種明かしをしたいと思います。 ちなみに編みあがったチューブクロッシェは、7㎝程度。 編み上げたチューブの中に、ちょっと太めのワイヤーを通し、両端に金座と言われる金具をつけて、完成したのがこちらです。 これだけ判る…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ご報告~!!

いきなり私信で失礼します。 みーこ助役・・・。養子縁組して静岡に来たヤーコンも、無事スクスク育っております。 まだ森には程遠いけど、でも大きいもので、背丈40センチ程度まで来ています。 この他手前にも、まだ数株植えてありますが、一番育ちのいいところだけをご…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more