テーマ:宮部みゆき

この世の春 下

月も替わり、もう四月。 本日は自宅から歩いて数十分の中学校で、 入学式がありました。 まだ学生服を着馴れていない新一年生が、 校門の前で記念撮影をしているのを見かけました。 桜はもうほどんと散りかけていますが、 春本番と思える光景を見て、私もいつまでも 冬眠している場合ではないぞ!…と 新一年生から元気をちょっとお裾…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

この世の春 上

3月の月初めに更新して以来、ご無沙汰がちになってましたが、 3月も残り僅かになってきたことや、 読書記録の方が溜まり始めてきたので、 少々焦りながらの更新となります。 昨年2017年8月31日刊行の「この世の春」上・下巻 この本は、宮部みゆきさんのデビュー30周年記念となる作品とのこと。 発売後すぐに読んでみたい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あやし

7月も残りの日の方が少なくなってきたのに、 読書記録は6月で停滞中。 梅雨も明けたことだし、気合を入れて…と言いたいところですが、 連日の暑さでやる気も半減。 気が向いたらの精神で?暑さを乗り切りたいと思います。 読んだのは6月ですが、 暑い夏にぴったりの1冊?ではないかなと思います。 宮部みゆきさんの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お文の影

6月も半ばを過ぎ、後半に入りました。 怠け癖が抜けないまま梅雨入りしましたが、 梅雨入りした途端、晴れ間が続き、 今日は33.5℃と真夏を思わせる暑さでした。 さて、前置きも短めに…。 まだ、残っていた5月の読書記録を 片づけたいと思います。 宮部みゆきさんの 「お文の影」 お文の影 (角川文庫) [ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三鬼 三島屋変調百物語四之続

バタバタしたまま5月に入り、 GWも終わってしまいました。 5月のスタートもギリギリ4月に読みえ終えた 読書記録からになりました。 宮部みゆきさんの 「三鬼 三島屋変調百物語四之続」 三鬼 三島屋変調百物語四之続 [ 宮部 みゆき ]価格:1,944円(2017/5/11 22:05時点)感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーレのクマ-

宮部みゆきさん著佐竹美保さん絵の ヨーレのクマ- ヨーレのクマー [ 宮部 みゆき ]価格:1,620円(2017/1/29 21:01時点)感想(0件) 今回の本は、絵本になります。 美しい森を守るかいじゅうのお話。 悲嘆の門の作品の中に出てきたお話を、 絵本化したものということだったので読んでみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

希望荘

宮部みゆきさんの 「希望荘」 希望荘 [ 宮部みゆき ]価格:1,890円(2016/7/27 19:58時点)感想(1件) 希望荘は、 誰か 名もなき毒 ペテロの葬列 に続く杉村三郎シリーズ第4弾。 宮部みゆきさんの作品を読むのは約1年ぶり。 久々の宮部さんの作品、しかも好きなシリーズものの続編 っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過ぎ去りし王国の城

宮部みゆきさんの 「過ぎ去りし王国の城」 過ぎ去りし王国の城 [ 宮部みゆき ]価格:1,728円(2015/8/10 11:14時点)感想(3件) こちらの本は、7月末から8月月初めにかけて読んだ本です。 本の中にはネグレクト、スクールカースト、孤独や失意と言った 現代社会の問題が多く盛り込まれているので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悲嘆の門(下)

ようやく、記録が追いつきそうです。 こちらも、期間厳守の本になります。 宮部みゆきさんの 「悲嘆の門(下)」 悲嘆の門(下) [ 宮部みゆき ]価格:1,728円(2015/5/16 12:23時点)感想(4件) 人間の「渇望」を集めているガラに、 孝太郎は、社長…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

悲嘆の門(上)

こちらは、期限厳守で読まなきゃならない本 …つまり図書館で借りた予約多数の本となります。 宮部みゆきさんの 「悲嘆の門 上」 悲嘆の門(上) [ 宮部みゆき ]価格:1,728円(2015/5/12 20:15時点)感想(1件) 宮部みゆきさんの本は、昨年11月に「荒神」を読んで以来。 「荒神」は時代小説でし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

荒神/荒神絵巻

今月も読書記録が先行がちですが、 手づくりの方も、形にならないながらも ぼちぼちとやっております。 今回読み終えたのは、 宮部みゆきさんの 「荒神」 荒神 [ 宮部みゆき ]価格:1,944円(2014/11/16 20:36時点)感想(0件) ・・・と 原作・宮部みゆきさん/絵・こうの史代さんの …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ペテロの葬列

7月は、読書記録と手作り作品を交互に紹介!が、 密かな?目標でした。 手作り作品の方は、試作に失敗中! 前回が読書記録でしたので、本来なら?? 手作り作品が来る予定なのです。 しかし、読書記録が溜まりつつあるので、 この目標は8月に持越し…と決断しました。 (決断するほどの目標ではありませんが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小暮写眞館

さくらほうさら以来、宮部みゆきさんの本にハマってマス。 宮部みゆきさんの本は、比較的読んでいる方ですが、 既刊すべてを読みつくしている訳でもないので、 『小暮写眞館』も今までに読む機会を逸していた作品の1つです。 小暮写眞館 [ 宮部みゆき ]価格:2,052円(2014/5/17 22:10時点)感想(101件) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜ほうさら

読み始めた頃は桜も花盛りでしたが、 読み終えた頃はもうすっかり葉桜。 今回は桜の季節にピッタリ?なタイトル?? 宮部みゆきさんの 「桜ほうさら」 桜ほうさら [ 宮部みゆき ]価格:1,836円(2014/4/16 15:11時点)感想(23件) 今年のお正月に NHKで玉木宏さん主演で放送された 時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソロモンの偽証

今回はまとめて3冊ご紹介 ・・・と言っても、三部作なのでお話は全て繋がってます。 ソロモンの偽証(第1部) [ 宮部みゆき ]価格:1,890円(2013/4/23 16:31時点)感想(28件) ソロモンの偽証(第2部) [ 宮部みゆき ]価格:1,890円(2013/4/23 16:32時点)感想(13件) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここはボツコニアン2

今年初の読書記録は、 宮部みゆきさんの 「ここはボツコニアン 2 魔王がいた街」 ここはボツコニアン(2) [ 宮部みゆき ]価格:1,050円(2013/1/26 22:20時点)感想(0件) です。 年末年始少し読書離れをしていたので、 久々に読むにはちょうどよい1冊でした。 相変わらず、ゲーム用語がい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここはボツコニアン

宮部みゆきさんの 「ここはボツコニアン」 読み終わりました。(^O^) ここはボツコニアン価格:1,050円(2012/6/16 17:44時点)感想(5件) 最近、東川篤哉さんの「烏賊川市シリーズ」が続いていたので、 宮部みゆきさんの本は久々。 テレビゲーム好きでない人には、お勧めできないかもと、 作者か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書の梅雨?

以前に図書館で予約していた本が、最近いいペースで順番が回ってきています。 梅雨に入って、また少し、読書ペースが脱のんびりになりつつあります。 数冊読み終えた中から、今回は 宮部みゆきさんの「英雄の書」の読書記録を・・・。 【バーゲン本】【送料無料】英雄の書 上下【バーゲンブック】 [ 宮部みゆき ]価格:1,382円(2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

読書も頑張って?ます!!

読書記録の方も、パソコンが壊れている間に溜まっています。 そこで、今回はちょっとタイプが違う本を2冊ご紹介。 まず1冊目は、海堂 尊さん作品。 「ジーン・ワルツ」 海堂さんと言えば、田口&白鳥シリーズを始めとする、医療関連の小説が有名です。 ジーン・ワルツの主人公は、帝華大学産婦人科教室の助教。専門は不妊治療の…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ブレイブストーリー

昨夜、明日公開の「ブレイブストーリー」の試写会に行ってきました。  映画館で映画を見るのは久しぶり。実は人込みと映画館がちょっと苦手なので、1人ではなかなか見に行かず、年に1.2度見ればいい方なのです。  今回、苦手な映画館に行っても良いかな?と思ったのは、宮部みゆきさん原作の「ブレイブストーリー」を数年前に読んだこ…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more