ジウⅠ-警視庁特殊犯捜査係[SIT]

誉田哲也さんの作品は、
まだ姫川玲子シリーズと魚住久江シリーズしか読んだことがなく、
いつか他のシリーズも読んでみたいと思っていましたが、
まあ、いつでも読めるだろうと後回しにしてました。

後回しにしていたのに、急に読む気になったのは、
姫川玲子シリーズ最新作「硝子の太陽N-ノワール」が
ジウシリーズ最新作「硝子の太陽R-ルージュ」とコラボ作品とのことなので、
これは、他のシリーズを読むいい機会だ
ということで、急遽?読む気になった作品です。

前置きが長くなりましたが、
誉田哲也さんの
ジウⅠ-警視庁特殊犯捜査係[SIT]

ジウ 1/誉田哲也【後払いOK】【1000円以上送料無料】

価格:720円
(2016/6/27 15:25時点)
感想(0件)




“カンヌ”の異名を取る27歳の門倉美咲と、
格闘技に長けた肉体派の25歳の伊崎基子の
2人の女性警察官が主人公のお話。

籠城事件を機に、二人とも別の部署へ異動となりますが、
新たな誘拐事件でまた同じ現場に立ち会うことになります。

タイトルにもなっている、ジウは、中国人の少年であり、
連続誘拐事件の首謀者でも。
ジウ1では、まだ姿?を確認されていませんが、
2以降どういう展開になるのか、鍵を握る人物ではあるように感じます。


このシリーズは、
ジウ〈2〉―警視庁特殊急襲部隊[SAT]
ジウ〈3〉新世界秩序[NWO]
の三部作+「国境事変」というスピンオフ作品があり、
また、「歌舞伎町セブン」「歌舞伎町ダムド」には、
ジウのキャラクターが数名かなり意外な形で、登場しているようなので、
硝子の太陽を読む前に、後5冊読み終えて置きたいと思っています。

ちなみに、意外な形ではありませんでしたが、
ジウに出てきた登場人物の中で、ストロベリーナイトに、
出ていた人物を1人見つけました。
こういった共通?人物を捜しながら読むのも、
以外に面白いかも。と感じた作品でもありました。








硝子の太陽Nノワール [ 誉田哲也 ]
楽天ブックス
誉田哲也 中央公論新社BKSCPN_【pandaーbookcover】BKSCPN_【2,000以下


楽天市場 by 硝子の太陽Nノワール [ 誉田哲也 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




硝子の太陽R-ルージュ
光文社
誉田哲也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 硝子の太陽R-ルージュ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック