牛乳パックでカルトナージュ? その9 ~5cm四方の小物入れの作り方その1~

秋らしい作品を手掛けてから、連日30度近い日が続いたりして、
結局また、手作り作品から遠ざかりつつあるこの頃。

これではいかん!と気を引き締める?ために、
小物入れの作り方を、紹介するための準備に取り掛かってみました。

まずは、必要な材料及び道具の紹介から。

☆ 牛乳パック (1000ml) 1本
☆ 和紙折り紙 (15cm×15cm) 2枚
☆ コピー用紙(または使い終わったカレンダーなど、裏の白い紙)
☆ 両面テープ
☆ セロハンテープ
☆ スティックのり
☆ カッター
☆ 定規
☆ はさみ

…と必要なものは、これくらいかな?
とにかく、自宅にあるもの及び比較的簡単に
手に入る材料のみで出来ちゃいます。

それでは、早速作り方を・・・。

牛乳パックを開いて、必要なパーツを切り抜きます。

画像


必要なパーツのサイズおよび数は次の通り。(サイズはcm)

本体パーツ
5×5 2枚
3×5 8枚

内側パーツ
4.8×4.8 1枚
2.7×4.8 2枚
2.7×4.7 2枚 

本体は、2枚のパーツを両面テープで白い面を表にして、
貼りあわせて使います。

画像


2枚張り合わせた本体パーツを、
底面になるパーツを中心に、
側面になるパーツをセロハンテープで貼り合わせます。

この時各パーツの間を1mm程度開けておきます。

画像


セロハンテープで貼り合わせたパーツを
白い紙に貼りつけます。

約1cm程度の、のりしろを4か所につけておきます。

画像


のりしろ部分に糊をつけて、箱の形にします。

最後の箱の形にした画像が
ちょっとボケボケになってしまいました。

大雑把な説明ですけど、
これで、箱の準備はおしまい。

長くなってしまったので、
この箱に折り紙を貼りつける工程は、
後日、作り方その2で紹介したいと思います。











和布で作る牛乳パックの小物
楽天ブックス
牛乳パックがおしゃれな布箱や便利な小物に… レディブティックシリーズ ブティック社発行年月:2012


楽天市場 by 和布で作る牛乳パックの小物 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック